【いざ、心のままに生きる時☆】

皆さん、こんにちは!

星名美幸です。

私は、このところ毎日自分の今後の展開を考えながらわくわくしております。

今年に入ってからの5月から7月までの体調不良を越えて、8月に入ったら、宝石との本格的な歩みが始まりました。

 

自分が本当にやりたいことは何か?

自分の役割とは何か?

私が私らしくあるという事はどういう事なのか?

今、この瞬間の心地よい氣持ちって何なのか?

 

ずっとずっと問いかけ続けた日々がありました。

それを乗り越えた今だからこそ、わかったことがたくさんあります。

これまで6年間繋がっていた宝石屋さんともご縁が切れたり、執筆する予定の本に添える挿絵をオーダーしたにも関わらず、半年余りの間にお互いのエネルギーが変わりすぎてしまって、お別れをしたりもしました。

地球全体をみても、ハワイの火山噴火、バリ島でも噴火があったり、地球が大きく成長発展をしていることを感じています。

そして、地球に住んでいる私たちにも、同じような流れが巻き起こっている事を感じています。

それはまるで寄せては引いていく波のように、私たちの心、魂、肉体に働きかけているのです。

 

うちの旦那さんほっしーも、昨日から体調不良に見舞われ休まざる状況になっています。

調度台風が2つも来ていて、日本の空気、海水、その他さまざまなものが強制的に撹拌されているように感じています。

ここに来て、同じように体調不良になっている方も見受けられます。

 

フェイスブックでのお友達にもそういう方がいらっしゃって、「心当たりがある」と言っていました。

私自身の体感として、5月~7月までの体調不良によって、多くの気付きを得ることが出来ました。

健康の大切さ、ただ当たり前に過ごせる日々に対しての感謝。

そして、自分自身の心と肉体と向き合わざるを得ない時間を過ごしてきました。

 

渦中にいる時には、いつになったら夜明けが来るのか分からないような不安と、どこに向かっているのか分からない暗闇を歩き続けているような感覚がありました。

 

それでも、それとしっかりと向き合ってきた結果、8月1日になったら心身共に軽くなっていって、体調も元に戻ってきました。

人との出逢いも、まるで既に決まっていたかのように、同志たちと出逢えるようになってきたのです。

 

話は戻りますが、現在体調不良の方にお伝えしたいことがあります。

 

一つは、明けない夜はないのだという事。

そしてもう一つは、今こそあなたの心のままに生きる選択をして欲しいということです。

もしも、あなたが嫌々やっていることがあるなら、その事を見逃さないでください。

人間関係も同じです。

嫌なのに繋がっている人がいるのなら、清算の時期かもしれません。

あなたが所属している場所に対して違和感が出てきたとしたら、そこはもうあなたがいる場所ではないのかもしれない。

 

新しい選択をする時、初めはとっても怖いかもしれない。

 

でも、絶対に大丈夫って私は言える。

なぜなら、私は繰り返し同じ経験をして、その度に軌道修正して生きてきたから。

 

ずっと同じ事を続けられないことはダメな事って思い込んでいた時期もあったけど、それは私の望みではなくて社会一般の常識みたいなものに縛られていただけだって気が付いた。

私の魂の喜びは、知らないことを知る事、そして大切な人たちに必要な情報を届ける事。

私自身から出る言葉を使って、伝えていく事だった。

 

世の中の常識とか社会のルールの中で生きるを止めた時、新しい扉が開いた。

その先には、笑顔と優しさに溢れた仲間たちの笑顔があった。

そして、これからは笑顔で繋がっていける仲間たちとたくさん出会っていきたいと思っています。

それは、お互いの個性を尊重して、必要な知識や技術を持ち寄って互いに成長していけるような仲間。

そこにあるのは、自由と安心感。

そんなコミュニティーを創っていきたいと思っています。

良かったら、直接会いにきてください!

今日もお読みいただき、ありがとうございます(#^.^#)☆

☆近日中のイベント☆

【8月29日水曜日 宝石体験会☆開催】

 

関連記事

【宝石は人によって輝きをます☆】

 

The following two tabs change content below.
星名美幸
元消防士で、一児の母。
救急隊として沢山の人のお話を聞いてきた経験を活かし、カウンセラー、マインドブロックバスターのインストラクターを経て、2018年8月8日からは宝石も取り入れたカウンセリングをお仕事をしています。

私は、30代の女性が自分らしく生きて楽しく、恋愛から結婚、出産、子育てをして、幸せな家族を創っていくことを目指しています。

2018年8月からは、同じ思いを持った同志が集うコミュニティー運営に力を入れていきます。

コメントを残す