【ゼリツィン®エリクサーで気付いたこと✨】

皆さん、こんにちは❗

星名美幸です。
 
今日はゼリツィン®エリクサーの体験セッションで気付いたことについてです。
 
現在、大木ゆきのさんの著書に関わるFacebookの秘密のサイトの方に、ゼリツィン®エリクサーのモニターをしていただいています。
 
80名近いお申し込みがあり、今も増え続けています。
 
遠方の方、エネルギーを体感するほどではないけど、どんなものか知りたい方向けに、遠隔セッションとしてゼリツィン®の言葉をお伝えさしています。
 
その中で気が付いた事が有ったので、シェアします。
 
それは昨日、ゼリツィン®のカードの解説書を何気なく裏返した時に思ったことでした。
それがこちら↓

 
ご応募いただいた方の中で凄く気になったのは、現在ご病気を抱えていたり、体調が思わしくない方でした。
 
その方達とのやり取りは、とても丁寧な言葉遣いで、感謝の言葉や思い遣りを感じます。
言葉も選んで使っているのではないかなぁと思うことが何度もありました。
 
自分より家族を優先させて来たり、感情を押さえていたり、自分を出すことにためらいがあったり。
人はいろんな面を持っていますから、誰でも自分の気持ちを表現出来るときと出来ない時があります。
 
それでも体調を崩している方やご病気を抱えている方は、特に繊細で人の気持ちが分かる人なのでは無いかと感じます。
 
と同時に、
そんなに頑張らなくても大丈夫だよ。
誰かに頼っても良いんだよ。
もう、自分を責めないで。
あなたがあなたらしく生きることが素晴らしい❗
そろそろ自分自身を許してあげてね。
 
そんな言葉を掛けたくなってしまいます。
 
ゼリツィン®エリクサーは、そういう方にこそ使っていただきたい、そんなにエッセンスです。
 
どうかご自身の心と身体を労り、愛してください!
 
ふとした時に、ゼリツィン®の事を思い出したら会いに来てください!
 
あなたのお話を聞きながら、ゼリツィン®と一緒に身体と心を解放していきましょう。
 
The following two tabs change content below.
星名美幸
元消防士で、一児の母。
救急隊として沢山の人のお話を聞いてきた経験を活かし、カウンセラー、マインドブロックバスターのインストラクターを経て、2018年8月8日からは宝石も取り入れたカウンセリングをお仕事をしています。

私は、30代の女性が自分らしく生きて楽しく、恋愛から結婚、出産、子育てをして、幸せな家族を創っていくことを目指しています。

2018年8月からは、同じ思いを持った同志が集うコミュニティー運営に力を入れていきます。

コメントを残す