【自分で創りだすこと☆】

皆さんこんにちは!

宝石セラピストの星名美幸です(#^.^#)

 

今日は創造すること、クリエイションすることについてお話ししたいと思います。

皆さんは、 自分の望んだものを作り出すということがどれだけ素晴らしいことであり

どれどれくらい楽しいものであるものかご存知でしょうか?

 

私はこれまで生きてきた37年間で

今ようやくクリエイションするという段階にたどり着くことができました。

私は、自分の人生を壮大な実験の場と捉えていて、様々な事を試してきました。

今日はその一部をシェアしたいと思います。

まずは、私が、どんな風に変化してきたのかについて書いてみます。

 

一番初めの自分自身段階としては

自分の気持ちがわからない

何をしたいのかわからない

私が生まれてきた意味ってなんだろう

 

そんなことをずっと考えてきた人生でした。

19歳まではそんな人生だったと思います。

 

その次の段階は

自分の気持ちがわかってきたところ

32歳くらいまでは、この段階でした。

 

自分の内側にある思考と 感情 そして行動をすべて一致させるという段階へと進んでいきました。

 

ここまで来たのは、本当に今年に入ってからと言っても良いです。

 

自分の潜在意識の中にある情報

現実に目の前で起きている顕在意識での行動

 

それら全てが一致してきた時に

わたし自身の体感として

自分を100%信じられる状態へとなっていきました

 

これは、8月にスターシードの仲間と出逢ったことが大きなきっかけとなりました

 

自分を100%信じることができた時に

初めて宇宙としっかり太いパイプでつながっているような感覚を体感するようになりました。

この動画で言っている事が、今は良くわかります。

そこからは自分の人生を自分自身で全てクリエーションしているという感覚を持って今活動しています

もちろん、人間なので自分軸がぶれる事はよくあります。

そんな時には、友達と話したり、ただ寝たりして、より短い時間で自分軸に戻るようにしています。

 

 

私たちは生まれた時には完璧な存在でした。

 

40代のある女性は、 私にこう教えてくれました

 

「私は子供の頃は全知全能だった。思ったことはすべて叶った。 何でもできた。けれど、私は見たくもないものも見えたし、 それを防ぐ術を知らなかった。だから私は4歳の時に自分の全知全能だったその能力を封印して、今もそのままその力は閉じている」

 

私はその言葉を聞いたと共に、 彼女がこれまで歩んできたその人生を重い測りました

 

きっと小さい頃の彼女は、怖かった経験もあったと思います

親から嫌なことを言われたこともあったかもしれません

 

40代の彼女は、 自分の能力を閉じるということによって、幼い頃の自分自身を守っていたのです

 

私はその時彼女にそれ以上のことはお話ししませんでした

 

なぜなら彼女の信念として、その才能を使うことは怖いこと、 自分 自分にとっては不要なものであると今もその思いを握りしめていたからです

 

それと同時に私は体感として、彼女の心がギュッと狭い箱に閉じ込めてられているかのような感覚も感じました

 

彼女の魂からの願いは、 子供の頃から持っていた全知全能だった頃の才能を発揮して、今の人生をよりよくするということだと私は感じました

 

けれど今の彼女には私の言葉を受け入れる心の余裕はないのです

もう一人先日お会いした方でこういう女性がいました

50代の女性です

その方は子供の頃、大きな龍を見たそうです

何度もその龍を見るたびに、そのいう理由はこの世の存在ではない、普通の人には見えないもの

見てはいけないもの

怖いものをという風に、子供の頃の彼女は認識しました

そしてある時、龍に向かって

「怖いからもう出てこないで!!」

と言ったそうです。

 

50代の彼女は今もその時のことを後悔しています

 

この話を読んであなたは何を感じるでしょうか?

 

私がお伝えしたいことは、あなたにとってより楽しく楽に生きられる考え方や思考、 自分の心がほっとすることを選んでほしいということです。

 

私が今活動している信念についてお話ししておきます。

 

私にはもうすぐ3歳になる娘がいます

彼女は今全知全能の生まれた頃と同じ状態で生きています

 

アンパンマンが大好きな彼女は、 常にアンパンマンのことを考え、アンパンマンが好きって言うことを素直に言っています

 

だから彼女は毎日テレビでアンパンをアンパンマンを見ているし、アンパンマンの人形を買ってもらったり、 アンパンマンのパジャマを着たり、 アンパンマンの靴下を履いています。

 

私の願いは、3歳の全知全能の彼女が今の状態のまま大人になることです

 

これまで昭和 平成と生きてきた親世代の私たちは

親や学校の先生、教育、社会で正しいと言われてきたこと、 常識といったものの中で生きてきました。

 

けれど5月に令和になり、 10月に新天皇の即位式も終わった今、大きな変革の時期を迎えています。

これからは、私のように目覚める親世代も格段に増えて行くでしょう。

 

どうかこれまであなたが我慢してきた概念や思考、 窮屈だった思い、親から言われて当たり前だと信じ込んできた古い思考は全て手放していきましょう。

 

これまでと同じ教育システムの中では、 今の子供たちは息苦しさを感じてしまうだけなのです。

社会に適合できない子供がおかしいのではなく、 私たちがこれまで当たり前と思ってきた社会のルールや親から代々受け継いできた考え方ということを今一度考え直す時期に来ています

 

私はそのことをお伝えしたくて、人の話を聞く、 その方の思考や心のブロックになっていることをお話ししながらひもときブロックを解除するっていうことをこれからどんどん行っていきます。

 

あなたがより楽しくラクに生きる人生を選ぶことによって、あなたとあなたの周りにいる家族や知人あなたが勤めている会社所属している地域の活動それらすべてが、明るく楽しいものへとどんどん生まれ変わっていくことでしょう

 

あなた自身がそのことに気づいて、 少しだけ考え方を変えたり、 行動を変えるだけであなたの人生はいとも簡単に楽しく楽に簡単に生きられるようになっていきます

 

この話が伝わる人は、多くの時間を自分自身と向き合うことに費やしてきた人かもしれません。

 

でもいつか成長した時に、この話が分かる人が出てくることを私は祈っています。

 

そして、自分の気持ちがわからない、これまでの古い教育システムの中で生きてきてその考え方や行動をなかなか変えることができないと悩んでいる方が多いこともよく知っています。

 

そういった形のために私は今、 オンラインで出来るチャネリングやヒーリングの講座を作っています

 

私が提供するチャネリングやヒーリング個人セッションの特徴は、論理的にもわかるようにすることと、 体感として自分に落とし込むことができるようにすると言う、右脳的にも性能的にもアプローチが出来るように内容を作っていくということにあります

 

チャネリング講座では、そもそも人間の脳の仕組みはどうなっているのか、 人間の感情や思考はどういうものなのかというところにもしっかりと触れていきます

 

ヒーリング講座の方では、より実践的に 人と関わる時に効果的に仲良くなれる方法であったりとか、人の話をじっくりと聴くやり方や、 ただ人の話を聞くだけで相手が一人でに癒されていくという方法をお伝えしたいと思います

ヒーリング講座はヒーリングという名前がついていますが、 人と関わる接客業の方や、営業の仕事をしている方などにも役に立つと思います

なぜかと言うと私自身が消防士、 救急隊、不動産の営業、 セラピストという仕事を経て今があるからです

 

zoomまでのフォローアップ体制も整えています

 

口座の完成はもう少し後になると思いますか,

ぜひ楽しみにしていてください

 

今日も良い一日を(*^^)v

 

読んでくださりありがとうございました!!

The following two tabs change content below.
星名美幸
元消防士で、一児の母。
救急隊として沢山の人のお話を聞いてきた経験を活かし、カウンセラー、マインドブロックバスターのインストラクターを経て、2018年8月8日からは宝石も取り入れたカウンセリングをお仕事をしています。

私は、30代の女性が自分らしく生きて楽しく、恋愛から結婚、出産、子育てをして、幸せな家族を創っていくことを目指しています。

2018年8月からは、同じ思いを持った同志が集うコミュニティー運営に力を入れていきます。

コメントを残す