【魂の本質にふれるセッション】が産まれた話✨

皆さん、こんにちは!

星名美幸です。

今回は、【魂の本質にふれるセッション】が産まれた話について書いていこうと思います。

それは、3月31日のスピリチュアル出版セミナーが終わってからの話です。

私は、旦那さんに迎えに来てもらうまでの間、セミナー会場近くのカフェで待っていることにしました。

すると、そのセミナーに参加していた方と席が近くなったので、一緒にお茶をしながら話をすることになりました。

始めは、私がなぜそのセミナーに参加したのか、普段はどんなことをしているのか、そんな事を話していました。

特に、私が3年前まで自分の家族を持つことなど考えたこともなかったこと。私が育った家庭環境について、2015年の1月に結婚したいと決めてから、2016年1月に今の旦那さんと出逢い、3月にプロポーズ、7月に入籍、2017年1月に娘が産まれたという話をした時から、彼女の反応がこれまでとは少しずつ変わってきたことを感じ始めました。

だから私は、彼女にこういう風に伝えてみました。

私「もしもあなたが今、自分の家族を持つという事がイメージ出来なかったとしても、あなたが自分は結婚するのだと決めたら、人生はその方向に動きますよ。」

Tさん「えぇ、結婚ですか…。実は、本当は今お付き合いしている人がいるんです。」

私「そうなんですね。その方と結婚したいと考えているのですか?」

Tさん「結婚ですね…したいの、かもしれないですけど、でもよくわからないんです。」

私「そうなんですね。お相手の方とそういう話をしたことはあるのですか?」

Tさん「いえ、なかなかそういう話ってしにくくて。その彼は凄く年が離れているので、私自身は結婚するというよりも最後を看取りたい、っていう風に考えているのです。」

私「そうなんですね。もしもその方と結婚した先に、子供が欲しいと思ったりしたことはありますか?」

Tさん「子供ですか?いえ、私に育てる自信がないというのが本当の気持ちかもしれないです。」

私「そうですか、私もその気持ちわかりますよ。私自身がそうでしたから。」

 

ここで、私は自分自身の家族についてお話をしました。子供時代、両親が喧嘩が多かったこと。自分が結婚して子供が出来ることで、自分と同じように寂しい気持ちを抱えた子供が量産されてしまうのではないかという恐れがずっと有ったという事。

それ故に、自分が結婚することに対してイメージも出来なかった。でも、2015年1月に結婚する、と決めてからは過去の結婚に対するマイナスなイメージがどんどん変化していって、今は幸せに家族と暮らしているという事をお伝えしました。

 

私は、ずっとその話を聞いている彼女の雰囲気がどんどん柔らかく、女性らしい優しい雰囲気に変化しているのを感じていました。

Tさん「そうなんですね。私自身の中にも、そういう結婚に対するマイナスなイメージや、何か恐れのようなものがあるのかもしれないと、話を聞いていて感じました。」

私「そうですよね、だって結婚なんてしたことないし、ましてや子供が出来るなんて私も始めは想像出来なかったです。」

Tさん「そうですよね。」

 

そんな話をしている間に、私は彼女の周りになんとなく未来のビジョンを感じていました。それは、彼女が結婚して、子どもを愛おしそうに抱いているようなイメージと、彼女の子どもとしてこの世に来たいという魂の感覚でした。

だから私は、産まれてくる子供はお母さんを幸せにしたいと思って生まれてくるという話。そして、私の娘が妊娠27週の時に逆子だったこと、胎話士さんに娘からのメッセージを教えてもらったことで、彼女が私を選んで生まれて来てくれたことが分かった話などをお伝えしました。

 

その時の話はこちらから

【お腹の中の赤ちゃんと話をして✨】

https://corelinks888.net/topics/860

すると、その話を聞いていた彼女の目からに、涙が滲みはじめ、ぽろぽろとこぼれ始めました。

Tさん「なんでだろ、涙が出てくる…。」

私「良いんですよ、気にしないでください。きっと魂の琴線に触れたのですね。」

Tさん「わからないけど…。でも凄いです。私、ずっといろんな講座とか、高額セミナーとかたくさん参加して来ましたけど、どこに行っても解消出来なかったことが、なんか星名さんと話してセッションみたいでスッキリしました。本当にびっくりです。その人の魂の本質に迫るセッションですね!」

私「そうですか、それは良かったです。これ、セッションとして成り立ちますかね?」

Tさん「できますよ!やってください!!」

私「わー、ありがとうございます。私もまさに、こういう事をずっとやりたいと思っていたんです。」

Tさん「良いですね。これから楽しみにしていますね。」

 

こんな感じでこのセッションが誕生しました!

このセッションの最後に、彼女が仕事のことでも悩んでいるようだったので、私がお伝えしたことは、職場でのあなたの変わりはいたとしても、あなたの人生はあなたのものであると言うこと。

あなたの幸せはあなたにしかわからないのだという事。どうか、自分の幸せを一番に考えて欲しいということでした。

 

今の世の中、男女雇用機会均等などと歌われて、男性と同じように働かざるを得ない女性はたくさんいると思います。

でも、私が消防士や不動産の営業を経験して来た中で思うことは、やはり女性は男性と同じように働こうとすると必ず心身に支障をきたすということでした。

男性と同じように働くということが、女性としての自分自身をおざなりにしてしまうという側面も感じてきました。

これまでの競争や対立をイメージする男性性の時代は終わり、みんなで協力して、調和し、生成発展していく女性性の時代が益々加速していくと感じています。

だから、私はTさんにも、自分自身の幸せが何かを、今の仕事をしながらで良いので日々考えてみてくださいね、とお伝えしました。

後日、Tさんにこの文章を確認していただいたのですが、とても不思議な事を言っていました。

私と話をした後にいただいたメッセージで、「今日は天使っているのかなと思う経験をしました。」と書いて有りました。その理由をTさんに確認したところ、少し前に南の島の聖地と言う場所に旅行で行った時に、ある方から「天使がついている。」と言われたそうです。

それで、私と話したことで、その天使が未来の自分の子供なのかもしれない。そんな風に感じられたようでした。

私はそんな未来が起こると予感しています。

皆さんにも自分らしく生きるきっかけにしていただければと思います。

まずは、ゼリツィン®エリクサーの体験会に来てみませんか?
詳細はこちらから↓
 

 

ゼリツィン®エリクサー 関連記事

☆【ゼリツィン®エリクサーで気付いたこと✨】

☆【ゼリツィン®のエッセンスの特徴について✨】

 

お客様の声

☆【対面セッションのご感想✨①】

☆【対面セッションのご感想✨②】

 

The following two tabs change content below.
星名美幸
元消防士で、一児の母。
救急隊として沢山の人のお話を聞いてきた経験を活かし、カウンセラー、マインドブロックバスターのインストラクターを経て、2018年8月8日からは宝石も取り入れたカウンセリングをお仕事をしています。

私は、30代の女性が自分らしく生きて楽しく、恋愛から結婚、出産、子育てをして、幸せな家族を創っていくことを目指しています。

2018年8月からは、同じ思いを持った同志が集うコミュニティー運営に力を入れていきます。

コメントを残す