【宝石物語②マラカイト】

皆さん、おはようございます!

星名美幸です。

これから、少しずつ私の持っている宝石やパワーストーンの効果・効能や、それをどうやって日常生活に活かしていくのか、またゼリツィン®エリクサーでのエッセンスの意味について書いていこうと思います。

今日の石は、【マラカイト(孔雀石)】

~健康を取り戻す~

【撮影:星名 雅計】

これもマニアックな石ですが、

心も体も健康にするすごいパワーを秘めています。

 

~こんな人におすすめ~

・体調不良が続く人

・冷え性や体力不足に悩む人

・不安やネガティブな思考をやめたい人

 

~効果~

体への作用

エネルギーの産生を促進

口の中の粘膜や歯茎を強化する作用があり、口内炎や歯周病を改善するのに有効です。

また、体内でのエネルギーの産生を促進するため、冷え症や体力不足にも効果があります。

 

意識への作用

冷静な分析力をもたらす

自分の心を冷静に見つめ、何が起こっているのかを分析・理解し、問題解決へと導く力を与えてくれます。

その結果、経済的な不安や病気、災害などへの恐れ、否定的な考えを手放し、心に安らぎと喜びを満たしてくれるでしょう。

また、奉仕の心を育む石でもあります。

 

宇宙からのメッセージ

『安らぎと喜びを心に満たす』

 

(出典:「医師のすすめるパワーストーン」堀田忠弘著

 

~活用法~

私がこの石を持った時の感覚は、まず見た目が海のようでいて、宇宙のようでもある。意識がはっきりしていく感覚があります。

特に、ハートチャクラ(第4チャクラ)から、上へ向かって頭頂部の第6チャクラが活性化するような感じがしました。

瞑想をする時なんかに左手に乗せてみるといいかもしれません。

 

ゼリツィン®エリクサーでは、このカード

【ミムラス&マラカイト】

意味:日常の中の勇者

 

マラカイトは、和名ではくじゃく石(せき)。石を粉末にしたものは、「緑青(ろくしょう)」という名前で、岩絵の具として使われます。

岩絵の具は、日本画に使われていて「燕子花図屏風」(尾形光琳作)は、葉に緑青(くじゃく石)が、花に群青(藍銅鉱)が使われていると考えられているそうです。

地表近くの黄銅鉱が、水や空気の作用を受けてできる代表的な鉱物。硬度は3.5~4でもろい石です。

(出典:小学館の図鑑NEO 岩石・鉱物・化石より)

 

 

 

~石との出会い~

この石は、特に板状になっていて、緑色のグラデーションが美しく、

目玉のような模様も綺麗に出ているものは少ないということで、

2年くらい前に大好きな石屋さんで購入しました。

 

 

こんな感じで、いろんな石の意味や使い方をブログに書いていこうと思います。

 

ゼリツィン®️エリクサー、SS健康法を使ってあなたが自分らしく生きるお手伝いをしています。

「もっと知りたい!」と思われる方はぜひ会いに来てください。

わかりやすく、丁寧に、あなたにピッタリの方法をお伝えいたします。

お申込みはこちら✨

【2月のセッション可能日✨】

今日も素晴らしい一日を過ごしくださいね(^-^)/✨

 

もし、何か感じたことや、気になることがありましたら、

こちらのフォームからお気軽にメッセージを送ってくださいね。

【お問合せはこちら】

 

The following two tabs change content below.
星名美幸
元消防士で、一児の母。
救急隊として沢山の人のお話を聞いてきた経験を活かし、カウンセラー、マインドブロックバスターのインストラクターを経て、2018年8月8日からは宝石も取り入れたカウンセリングをお仕事をしています。

私は、30代の女性が自分らしく生きて楽しく、恋愛から結婚、出産、子育てをして、幸せな家族を創っていくことを目指しています。

2018年8月からは、同じ思いを持った同志が集うコミュニティー運営に力を入れていきます。

コメントを残す