【自分の心と行動が一致することで得られるメリットは☆】

皆さん、おはようございます!

星名美幸です。

今日は、自分の心と行動が一致することで得られるメリットについてお話していきたいと思います。

以前東寺に行ったときに、観瀾斎という方と出逢いメッセージをいただいたもの。消防士でつらかった時の心の支えとなりました。

自分の心と行動が一致するとは?

まず、自分の心と行動が一致するとはどういうことなのかを簡単に説明したいと思います。

一言で言ってしまえば、自分の感情に素直に行動するということなのです。

とは言ってもそれがすぐにはわからない方の為に、例を挙げてみます。

例えば、あなたがお友達と二人でイタリアンのレストランに行ったと想像してみてください。

 

あなたは、メニューをみて、何が良いかを考えます。

「パスタセットも良いけど、ピザセットも良いな。○○ちゃんは何にする?」

なんて話をするかもしれません。

その時にもしもパスタセットが残り1つで、二人ともパスタセットを選びたかった時、あなたならどうしますか?

この時、あなたが自分の心(感情)に素直に行動が出来たとしたなら、

「私は、パスタセットが良いな。」

とすぐに答えられるはずです。

でも、ここで日本人には多い遠慮がちであったり優しい方は

「わたしはピザセットでも良いから、○○ちゃんがパスタセットにしたら。」

なんて、譲ってあげたりするのです。

そうすると、あなたの心(感情)と行動は一致しないことになります。

自分の心と行動が一致しないことの弊害

それでは、あなたの心と行動が一致しないことによってどのような弊害が起きるのかについて、少し考えてみましょう。

まず、あなたの心(感情)に従って行動をするということは、あなた自身との信頼関係が強くなっていくことになります。

 

例えば、お母さんと5歳の女の子がいると仮定します。

お母さんが食事の準備をしている時に、女の子が走ってきて

「お母さん、これね面白いんだよ!みてみて!」

と言ってきました。

しかし、お母さんは野菜を切ったり、火を使ったりしていて忙しかったので

「わかったわかった。今忙しいから、後にしてくれる?」

と言います。

女の子はしぶしぶ元いた場所にかえって遊び始めました。

そして、お母さんは女の子が話そうとしていたことをすっかり忘れて、家事に追われていました。

そしてその日が終わりました。

また次の日、お母さんと女の子との間では同じようなやり取りが繰り返されました。

女の子は話したいことを我慢して、また次の日になりました。

 

こんなやり取りが5回くらい続いた頃でしょうか。

女の子は、お母さんに話しかける回数がだんだん減って行きましたが、お母さんはそのことを余り気にかけなくなりました。

 

ここでは、お母さんと5歳の女の子を例に挙げましたが、5歳の女の子=自分自身の感情、お母さん=実際の行動と置き換えて考えてみてください。

 

人によっては、本当にやりたいことや感じていることを無視して、実際には行動したり話していることが多いことに気が付くかもしれません。

それが繰り返されることによって、無意識に自分自身の感情に気が付きにくい状況へと繋がって行ってしまうのです。

自分の心と行動が一致することで得られるメリット

それでは、自分の心と行動が一致するとどんな良いことがあるのかについて考えてみましょう

まず、自分の心と行動が一致すると思ったことが現実になる確率が高くなります。

先の例でいうと、パスタセットを食べたいのなら、食べたいとはっきりいうことであなたは望んだ現実を手に入れることができます。(もちろん、お友達と二人で別々のものをシェアするという選択肢もありです!)

自分のしたい、欲しいの意志をはっきり示すことが重要なのです。

 

例えば私は、満員電車に乗った時なんかに、

「疲れているから、近くの席が空くといいな。」

と思うと、目の前の席が空いて座れることが何度かありました。

 

先日あった出来事は、好きな作家さんのサイン本が欲しいなぁと思いながら外出した時のこと。

目的の場所に行くのは2回目だったのだけど、携帯で地図を観ながら歩いていたら、どうも以前来た時とは道が違うように思いました。

そのまましばらく歩いて、交差点の信号を渡ろうとしたときに、目の前に本屋さんが見えました。

もしかしたら、あの本屋さんは好きな作家さんのサイン本が置いてあると書いてあった場所かもしれないと立ち寄ってみることにしました。

すると、書籍のランキングコーナーに好きな作家さんのサイン本という帯がついた本が置いてあって、本当に嬉しくなり、すぐに購入しました。

 

これらの例からもわかるように、自分自身の感情と行動が一致すると楽しいことやワクワクすることがどんどん増えてくるのです。

もしも、嫌なことや苦手なことに直面したとしても、自分の感情に向き合ってすぐに解消するのが早くできるようになってくするのです。

自分の心と行動を一致させる具体的な方法

わたしがおすすめするのは、今、この瞬間に、あなたがどんな感情を抱いているのかを感じてみる方法です。

これは自分自身で出来る簡単なやり方で、お金は一切かかりません。

今この瞬間の自分自身の感情を感じるというのは、具体的に言うと、最初の例題のようにパスタセットが食べたい、欲しいと思ったらそれを選ぶこと。

そして、その時の感情を感じてみるということです。

あなたの望む選択肢を選んだ時の感情は、ワクワクしたり、心がホンワカあったかくなったりするはずです。

 

でも、人によっては、自分だけで考えていると頭の中でグルグルと回って悪い方にばかり考えてしまうという方もいらっしゃいます。

そんな方には、ゼリツィン®エリクサーを使ったセッションでわたしと話をする中で思考の整理をする方法もおススメです。

もう一つ、SS健康法を学んで、毎日自分自身にやってあげることによって、骨盤のゆがみをもとに戻し、さらに感情の解放もすすめることが可能です。

SS健康法は、アンドロメダのエネルギーを使うのですが、私はこれを日常の様々な状況で応用して使っています。

おかげで、どんどん自分自身の感情に向き合うことが楽になって、自分の感情と行動が一致していると感じています。

自分の感情が、行動や目に見える形で現れるようになると、益々人生が楽しくなりますよね。

今日は、自分の心と行動が一致することで得られるメリットについて書いてみました。

 

ゼリツィン®️エリクサー、SS健康法についてのお問い合わせはこちらから

 

私のおススメの本も載せておきますね!

いつも読んでくださりありがとうございます。

素敵な一日を(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
星名美幸
元消防士で、一児の母。
救急隊として沢山の人のお話を聞いてきた経験を活かし、カウンセラー、マインドブロックバスターのインストラクターを経て、2018年8月8日からは宝石も取り入れたカウンセリングをお仕事をしています。

私は、30代の女性が自分らしく生きて楽しく、恋愛から結婚、出産、子育てをして、幸せな家族を創っていくことを目指しています。

2018年8月からは、同じ思いを持った同志が集うコミュニティー運営に力を入れていきます。

コメントを残す