【子供はわかっている✨】

皆さん、おはようございます❗

 

星名美幸です。

 

 

 

今日のお題は、子供はわかっているというお話です。

 

 

 

 

皆さんの中で、お子さんがいる方も、これからお子さんが欲しいと思っている方にも、参考になるように書いてみます。 

 

 

 

 

 

昨日の事。

 

 

 

突然、旦那さんのビジネスコンサルが始まりました。

 

旦那さんは、言語化出来るまでに時間がかかる人です。だから、大体私がこれを知りたいと思ってた時には答えは返って来なくて、いつも突然始まります。(この時の事は、また改めて書きます。)

 

 

 

ビジネスコンサルは、私の苦手な事に向き合う内容が含まれていました。

 

私はシナリオ通りにやったり、形式にはまったことをするのが苦手。

 

 

 

そんな私に、旦那さんはいろんな角度からアドバイスしてくれます。途中で、私もイライラしたり、大きな声で話したりしていました。

 

 

 

その様子を、子供は間にいて聞いています。

 

その時の彼女は、とても神妙な顔をして、静かにしていました。

 

 

 

もしかしたら彼女は、私と旦那さんが喧嘩していると感じていたかもしれません。

 

 

 

そんな時は、子供に

 

「パパとママは、喧嘩しているんじゃないからね。いつも通り仲良しだよ。ただね、ママは慣れないことをしていてイライラしているだけなんだ。

 

 

 

と伝えるようにしています。

 

 

 

大人だって、急に大きな声で話が始まったら、喧嘩しているのかなとか、口に出さないまでもなんか嫌だなと思いますよね。

 

子供は特にそうだと思います。

 

 

 

子供は、今を生きていて、目の前の事をそのまま感じています。

 

大人のように推測することはありません。

 

 

 

だから、お子さんがいらっしゃる方もいない方も、子供は何でもわかっていると思って接してあげると良いのではないでしょうか。

 

 

 

ある男の子4人を育ててきたお母さんが、子育てをするときにやっていた方法が素晴らしいなと思ったので、ご紹介します。

 

 

 

その方は、お子さんと関わる時に、お友達と接するようにお話していたそうです。

 

だから、どんな事も子供に相談するし、それはどんな時も変えなかったと言います。

 

恋愛相談もしたし、思春期の頃も変えなかった。

 

 

 

お子さんが大人になってから聞いた話として、思春期の頃でもお母さんは変わらず部屋に勝手に入ってきていろんな相談をしてくれた。ちょっとうざかったけど、いつも変わらない対応が嬉しかった。いつも頼ってくれていると思ったから、今は感謝している。

 

 

 

そう言っていたそうです。

 

 

 

私はこの話を聞いて、やっぱりそうだよなと思いました❗

 

 

 

それは、私が子育てをする中でも気を付けている事だし、自分が子供の頃にそうして欲しかった事でした。

 

 

 

親が喧嘩している時も、なんで喧嘩しているのか分からなくて不安だったし、しんどそうに子育てをしていた母親には、頼ったり相談して欲しかったから。

 

 

 

私は、自分の子供とはたくさんお話をして、いろんな相談をしたいと思います❗

 

 

 

皆さんも良い一日を(*^^*)💕

 

 

 

近日中のイベント

 

 

 

 

 
The following two tabs change content below.
星名美幸
元消防士で、一児の母。
救急隊として沢山の人のお話を聞いてきた経験を活かし、カウンセラー、マインドブロックバスターのインストラクターを経て、2018年8月8日からは宝石も取り入れたカウンセリングをお仕事をしています。

私は、30代の女性が自分らしく生きて楽しく、恋愛から結婚、出産、子育てをして、幸せな家族を創っていくことを目指しています。

2018年8月からは、同じ思いを持った同志が集うコミュニティー運営に力を入れていきます。

コメントを残す